エビバデ、ダンスコっ!

先日のイベントでお誘いいただいた「nabika ダンスコ伝道師の店」にて出店させていただいたときにふと感じた心を記しておきます

 

 

ご夫婦で経営されている、nabikaさん。大手アパレルB社にお勤めだったキレもののご主人(表現は個人の偏見のみ)、それをタイミングの良い相槌と春風のような柔らかな空気感の奥様、とてもバランス感の良い安定した空間のお店です

 

車社会の米子にあって、しかも、休日だというのに周りはシャッターの閉じた商店が並ぶアーケード街の一角。。

 

でも不思議と、と言いますか集める?集まる?術をご存知のようです

 

「ダンスコ」の愛好者さんが次の発見であったり、新たな愛好者さんとの出会いであったり、交流の場としての機能もあるような不思議なお店ですね

他の人が履いてるのを見つけると、初対面でも話が弾むこともあるそうです。限定品を履いてる方を見つけると、写真に撮りたくなるとか。

 

 

 

この日の豆は三日前に自家焙煎で仕上げた「エチオピア イルガチェフェG-1」うちではMOCHAとしてお出ししてて、その香りの良さから多くのファンがいる豆です。それに「バスクチーズケーキ」「クラフトチョコ」の三品をご準備させていただきました

 

オーナー夫妻との会話だけでも十分に楽しめるお店ですよ

nabika blog

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください