「いそじょ」の時期は年末を感じます

気がつけばもう12月ですね

こんばんは、燕です

暖冬暖冬とは言いますが、本当に暖かな週末でした。毎年この展示の時は大概コートに身を包んだお客様の姿が見えるものですけども、今年はコート姿なんてみてませんね^^

 

11/30~12/5まで開催中の写真展

「冬のあしおと Vol.5」いそがしい女子となかまたちの写真展

今年もカフェ出店させていただきました

一年各地で遠征して、帰宅したような落ち着けるキッチンになってしまいました、そらカフェブース。

 

今回の使用豆は最近お気に入りの「コスタリカ・アキアレス農園RA認証」こちらを二ハゼに入る手前で窯だししたものを、ハンドドリップで提供いたしました。この豆、突出した香りは少ないものの、程よい香味を伴った甘い口当たりがとても好印象な豆です。RA認証がついてるのも◎

その他メニューは

・カフェオレ

・チョココア

・ホットワイン

・りんごシロップジュース

・チーズケーキ

・ココナッツパウンドケーキ

・チョコ(bean to bar chocolate)

・シュトレン

 

それぞれ個別に説明したいくらいおもしろメニューなんですけども。冬がテーマとなると、クリスマスが視野に入ってくる、となりますと。らしさを提供したいと思って、毎年この時期には備蓄(笑)してある、シュトレンで冬を、クリスマスを!感じていただこう!と鳥取大学近くの「picnic」さんにわがままを言って最初の仕込みをお願いいたしました!出来立てホヤホヤを楽しんでいただきました!!ケーキに飽きたかたはシュトレン(写真右)でしょ?!

 

毎年少しずつメンバーが変わりつつ展示方法も作家の個性の証と言わんばかりに、今年も力作ばかりでした。個人的に好みな作品は、カエルの後ろ姿のものと、氷柱の作品でした。同じ作家さんでした笑

 

よく見ると巨匠の姿

 

メリークリスマス!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です