連日楽しみましたっ!!

イベント三昧でしたっ(過去形なのは告知が間に合ってないからです 笑)。

そうなんです、告知もろくにせずにあちこちで楽しんでおります!

 

 

鳥のように自由にやらせていただいております

 

 

3/18

は前回記事のオフィス・チムニィさんにて薪ストーブに囲まれて

詳しくはこちらをclick

この日はあり得ない出会いに恵まれていまして。。

 

今後面白いことになりそうな、といいますか、「したい」「なるはず」「する」

 

面白い報告ができるようにいたします!!!

 

 

 

乞うご期待

 

 

 

3/21

こちらは大阪は泉北ニュータウンに飛んできました「つながる5day’s」

意気揚々と5時発で飛んでいきました!!!

 

予定通りの8時に着っ!!!

 

 

がっっ、、、、、、、

 

 

寒波と豪雨の泉ヶ丘駅前(泣)

 

彼岸の頃の寒の戻りってあるんですね、去年11月の同じイベントの時よりも寒い!なんてあり得ないことが起こるもんです

 

 

記念に一枚 パチリしてもらい

 

 

 

 

切り替えまして。いざ大阪観光へと

 

 

国立国際美術館での開館40周年記念展を観覧し、その後は息抜きにと鶴橋へ移動しまして、焼肉っぅ!

 

トドメに漫才劇場の笑いでシメて帰路につきたかったのですが、流石に笑いのメッカで当日券が余ってるほど甘くなく。。。それも祝日ならばなおのこと。。。

 

 

3/24

は用瀬駅前のイエロービル周辺で開催の「ねじまきクラフトフェスタVOL.3」

ありがたいことに、こちらのイベントは初回から参加させていただいていてます。年々大きくなってる面白い作家さんの集い。と言った方がわかりやすいのかな。県内、外を問わず各地で活躍中の作家さんの集いとなっています

 

主催のねじまき鳥靴工房のブース

 

 

イベント企画、運営いつもありがとうございます

 

 

 

用瀬駅前の芝生広場

 

個人的にも仲良くさせていただいてる、山ノBRUN

 

今回は刃物の大塚刃物鍛治さんとのコラボ!!ってか、シェフが包丁研ぎの絵が最高にクリエイティブっ!!彼はああ見えてフレンチを中心に焼き菓子までこなす、シェフっす。笑。ケイタリングもこなしますよ

 

 

 

こちらが今回のメイン会場のイエロービル

 

 

一週間後の3/31の土曜に満を辞して、用瀬のアート、クラフト関係を中心に発信する基地になります。只今絶賛改装中です。二階建ての建物でして、以前はヤンマーの農機具店舗、もっと前は運輸関係の拠点だったらしいです。コンクリの作りとこの独特な風合いが最高にイケてます。用瀬の駅を出てすぐなので、下手をしたら因美線の車窓から見えると思います

 

二階部分には今回の主催者のねじまき鳥靴工房の作家の松本さんと、バニーリンゴの藤原さんが工房を構えます。光栄なことに燕もお声かけいただき一階の一部分に工房を構えることになります。嬉しいです。

ビルでは珈琲、カカオの焙煎&チョコ精製はもちろんのこと、タイミングを見て体験教室も開催できればと計画中です、、改めてご報告いたしますっ!!!!!

 

 

 

お陰様でイベントごとに遊びにきていただける常連さんにも恵まれております、ありがたいことです

 

 

 

開催中の写真はほぼ撮れず 苦笑

言葉では伝えきれませんが、あえて言うなれば、いい意味での「まじ卍」ってやつです

 

 

途中にパチリ

 

浜村から参加のはこぶねさんの焼き菓子の数々

 

 

本当に高いクオリティで、感動すら覚えました。また、そのどれもが珈琲と合うもんですから、こんな美味しい焼き菓子を作れることに嫉妬すら覚えました

 

 

と、この一週間の出来事をサクッとまとめました

 

 

「自家焙煎 燕珈琲」の最新情報はこちらのWEB、もしくはもっと早い情報を発信しているのはツイッターです click here  こちらではインスタ、FBとは違ったもっと短な思いつきも発信してますので、チェック&フォローしていただけるとありがたく思います

 

 

それではまたどこかでお会いできる日を楽しみにしております

 

 

美味しいのために

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です