next step 次の領域へ!?

行って参りました
大阪関西は泉北ニュータウン

泉ヶ丘ひろば

つながる10day’sと題しての、駅前ひろば!!!

期待を裏切らない、関西おばちゃんのポテンシャルにタジタジになりながらの出店

現地に8時頃着で準備最中に一発
「にぃちゃんしっかりしぃ!わてとこの息子はなぁ、、、」と息子自慢のくだりを3回も聞きつつ 笑。パワーに圧倒されます

出店中も様々なおばちゃん口撃?に笑をいただきつつ、二日間楽しんできました!

 

目の前にはスタバ!

 

「チャレンジ」と「つながる」が主催からのテーマに上がってまして。突然のお誘いに戸惑いながらも、初の関西、完全アウェイ!でのチャレンジ&新たな土地でのつながり、出会いを求めて参加

中でも、一番のチャレンジは、ひろばダイアログ〜泉ヶ丘十夜語り〜「小商い X  くらし」についてのトークイベント

トーク、おしゃべりは他の人が抱くイメージよりも、苦手意識はかなりあります、ですのでそういった意味でもチャレンジをしに遠征に行った意味もあります。露店にたつときも、この説明で果たして伝わっているのか?と常に自問しながら試行錯誤しています。自分の手をかけて作っているものの、その手間であったりとか、良さを言葉にする難しさを痛感。。

伝わって、いい反応があった時の感動は得がたいものです

さて、今回のイベントでは、司会者さんを含めた参加者全員でのダイアログ方式、ということもあり、ワイワイとした雰囲気でした。時折笑いも起こる場面もあったり、当日の朝に初対面だった司会の宝楽さんの包容力とトーク力(さすがの関西育ち)、暖かいお客様に助けられ、2時間も終わってみれば早いもの。

 

 

かっこいい写真も撮影していただき、自分じゃないみたい 笑

 

 

燕珈琲の生い立ちの話から、趣味の話、その時歴史は動いた話、地元用瀬の話、最新の関心事、読んだ本の話、燕珈琲の由来等、多岐にわたる話題で自分が一番楽しめました(楽しむのは得意です)

最後の質問に「くらし」のワードが出た時には、あまりに近くに有り過ぎて、無意識にやり過ごしているのを感じ、返答に困りました。勉強が足りませぬ、、

 

さて、ここで皆様に同じ質問です!!!

あなたなら以下の質問、どのように答えますか?返事があれば嬉しいです

『私とくらし』

『私はこれに出会って変わった』

『街とくらし』

『泉北ニュータウンの印象』

『50年後の私』

皆様ならではの、答えがあると思います。何か思いつきましたらこっそりと教えてもらえませんか?

 

そんなこんなでの、初の関西遠征は良き思い出と、沢山のつながりをいただき、改めてご縁の不思議さと、ありがたさに浸りつつ帰路につくのでした。

next step 次の領域へ!?」への2件のフィードバック

  1. ふふふ
    早速読みに来たで、ひろなさん!
    泉北の空気を気に入ってくださったのかなー。
    また次も来られたときは、私がコーヒーをいただくのでよろしくお願いします!笑い。

    1. ちなさん!!泉北楽しい思い出たくさんで、出会う人もいい人ばかりで、移住しようかとも思いましたよ!!笑

      本当に沢山のつながりを得られ、チャレンジとしては大成功でした。機会があればまた是非、絶対お邪魔したいですねぇ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です